2012年末、横浜の港北ニュータウンから引っ越しました。雑誌の付録、グルメ、美容、買い物、初マタニティ生活とか綴ってます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の毛布素材重視の購入品♪
結婚して初めての冬。
冬物の購入ラッシュが続いてます

今回は毛布購入品の紹介

肌触り良い、安い、実家で使ってた、で、アクリル毛布にしようと思ったんだけど、
せっかく専業主婦だし、毛布の素材の知識を得ようとせっせかパソコンで情報収集

まずアクリルを調べたらこんな文言が。


「夜中、毛布を蹴飛ばしていませんか?」




してますしてます

アクリル毛布の特徴は、
肌触りが良くて、即暖性が高いんだけど、
欠点として、吸湿性や放熱性が低く、熱が布団内に篭りやすい。
だから暑がりの菜っ葉なんかは布団内の熱が暑くて布団を蹴飛ばしてしまうんですね・・・。


いろいろ調べてこの毛布にした
楽天通販で購入

ドイツ・IBENAブランケット シリーズmessina 3214シングルサイズ 150×200cm

綿60%、アクリル33%、ポリエステル7%の毛布。
綿の吸湿性、吸汗性とアクリルの暖かさを併せ持った毛布
ウール毛布と凄く迷ったんだけど、この素敵な色合いとデザインに魅かれてこちらにドキドキ

商品画像より深めの紫色だったけど、この華やかさはかなりのお気に入り
2011-12-05 17:21:30
薄くて軽いからちょっと頼りなさそうに見える毛布でもあるんだけど(笑)、
適度に暖かいし、肩が凝らないし、羽毛布団との相性も良い

睡眠時間長い時はこの毛布でも蹴飛ばしてしまうけど
アクリル100%毛布時代に比べたら全然蹴らなくなったよ

お洗濯出来るのも好ポイント

しかし冷え性の方にはオススメできないかも
やっぱり薄いし、温かくなるまで時間がかかるな~。
羽毛布団と併用するなら良いけど。

菜っ葉としては調べた甲斐があった毛布探しでした


ちなみに迷ったウール毛布は羊毛。合成繊維ではなく純毛から吸・放湿性が高く暖かいんだって。
予備に欲しいなぁ(笑)

一応検討した素材を載せると、
カシミア/カシミヤ毛布→憧れるけど虫喰い怖いし、まず高すぎて手が出せない

シルク毛布→これが一番欲しかった
肌にも良いし、吸湿性、吸汗性も抜群。けどこれまたお値段が予算オーバーで諦めた


買ったお店(眠りのプロショップSawada)は他にも華やかな毛布がたくさんあったので、オシャレな毛布お探しの方は一度見てみると良いかも
眠りのプロショップSawada

Copyright © 戸越銀座在住★妊娠中主婦の日常&妊婦生活. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。